東海大学吹奏楽研究会 オフィシャルウェブサイト

トップページ > 吹研とは> 音楽スタッフ

音楽スタッフ

常任指揮者

福本信太郎 Shintaro Fukumoto 


川崎市麻生区出身。1994年昭和音楽大学を優等賞を受賞し卒業。同専攻科に進み、学長賞を得て修了。1990年第7回日本管打楽器コンクールに最年少参加で入選。96年、99年同コンクールでは第2位に連続入賞。在学中より東京文化会館推薦音楽会、読売新聞社主催新人演奏会等数多くの演奏会に出演。サクソフォーン奏者として、シエナ・ウィンド・オーケストラ、NHK交響楽団、東京都交響楽団をはじめとする多くの在京オーケストラの公演及び録音に参加。近年は吹奏楽界においても活動しており、昭和音楽大学吹奏楽団常任指導講師を務める。また、全国各地で指揮、指導活動を行っており、川口市・アンサンブルリベルテ吹奏楽団、相模原市民吹奏楽団の常任指揮者として全日本吹奏楽コンクール等にも出場している。2010年度より東海大学吹奏楽研究会常任指揮者に就任。昭和音楽大学准教授を務め、後進の育成にもあたっている。



音楽監督

加養浩幸 Hiroyuki Kayo


千葉県出身。東京音楽大学(トランペット専攻)卒業。トランペットを故金石幸夫氏に師事。卒業後、千葉市立土気(とけ)中学校に着任。同校吹奏楽部を指導し、吹奏楽コンクール全国大会へと導く。また、土気シビックウインドオーケストラでは、レコーディングや演奏旅行、多くのアーティストとの共演など多くの実績を残している。特にレコーディング分野では、新曲を中心とするCD作成に於いて、相当数のタイトルをリリースし、国内外で高い評価を受ける。また、国際交流にも積極的に参加し、文化庁文化国際交流事業に度々参加し、音楽監督として参加し好評を博す。併せて、海外への講習会にも招聘される。現在、全国のバンドのアドバイザーとしての活動やコンクールの審査員、執筆活動や編曲活動など多くの成果を挙げている。近年はオーケストラ・合唱を指揮しての演奏会も多く、いずれも好評を博す。2010年度より東海大学吹奏楽研究会音楽アドバイザー、2018年度より音楽監督に就任。また、2018年度より東海大学客員准教授に就任。



音楽トレーナー ドリルインストラクター

 

松本たか子 Takako Matsumoto 


神奈川県出身。東京音楽大学(ユーフォニアム専攻)卒業。ユーフォニアムを山本考氏、指揮法を時任康文氏、佐藤寿一氏の諸氏に師事。現在はユーフォニアム、吹奏楽、マーチングバンドなどの指導者として活躍する一方、吹奏楽コンクール、マーチングフェスティバル等の審査員も務める。執筆活動もさかんで、月刊バンドジャーナル誌への寄稿をはじめ、「吹奏楽おもしろ雑学事典」(共著・ヤマハミュージックメディア刊)では、マーチングに関する項を執筆した。2010年度より東海大学吹奏楽研究会スタッフに就任。日本マーチングバンド・バトンワーリング協会準公認指導員。

 

 


学生指揮者

      


2018年 学生指揮者
牛込 洋明  Hiroaki Ushigome





マーチングスタッフ



 

 

 

2018年 マーチングスタッフ

画面左より

バッテリーリーダー
小山 貴成
Takanari Oyama

ドラムメジャー

下 悠太
Yuta Shimo

ガードリーダー
早川 実里
Misato Hayakawa








Copyright (C) Tokai University Wind Orchestra.